総合デザイン科(昼間部)

一般入試・B日程※実技試験

〔表現〕1. 静物デッサン

回答を見る

印刷用PDF

dummy

【問題】

配付されたポンプボトルとふきんを組み合わせてモチーフをつくり、画用紙にデッサンしなさい。
ポンプボトルは本体からポンプ部分を外して構成してもよい。

 

※すべてフリーハンドでデッサンすること。

 

解答用紙サイズ:A3(420×297)
〈画材:鉛筆など〉

【出題意図】

モチーフ選択にあたって以下のことに配慮しました。まず、形の構造的な把握ができているかどうかが判定しやすい回転体を多く含んだ物品(ポンプボトル)を選定しました。そこに不定形な物品(ふきん)を加えて、配置・構成に幅が出せるようにしました。また、質の描き分けがしやすいよう、樹脂、繊維、金属など異なる素材が混在するようにしました。
限られた時間の中で、モチーフや構図の決定から、形や空間の把握、トーンの組み立て、質の描き分けまで、一通り作業が無理なく行えるよう、物品の点数を調整しました。

 

【評価のポイント】

・物品の特徴をうまく生かしてモチーフを構成できているか
・補助線などを活用してモチーフの形を適切に把握できているか
・トーンを幅広く使って、立体感や固有色を表現できているか
・モチーフの質感の描き分けができているか

このページの先頭へ戻る