総合デザイン科(昼間部)

一般入試・B日程※実技試験

〔表現〕1. 静物デッサン

問題を見る

印刷用PDF

解答例 1

dummy

作品評価

質感の違いが過不足なく描き分けられた、素直なデッサンです。モチーフが複雑に支え合うセッティングに挑戦したせいか、個々のモチーフの形に微妙なゆがみが出てしまったのが惜しいところです。

解答例 2

dummy

作品評価

明度階調の種類がやや少ないため、個々のモチーフの存在感が軽く感じられるものの、動きのある構図とシャープな質感描写から作者のデッサン力の高さがうかがえるデッサンとなっています。

解答例 3

dummy

作品評価

延長コードやコルクブロックのパースや、電球のプロポーションが少し不正確なことが気になりますが、豊かなグレーの階調で固有色や陰影を的確に捉えることに成功しています。

解答例 4

dummy

作品評価

延長コードの描写は力強く、密度の差による遠近表現にも配慮が見られますが、コルクブロックや電球の設置部分の描写がやや弱く、全体として未完成に感じられるところが気になります。物の構造や描き進める順序をきちんと確認すれば、もっと良くなるでしょう。

このページの先頭へ戻る