デザインの現場>

2017.06.06デザインの視点
木村和男 先生/コンサルタント

木村和男コンプリートワークス代表取締役。アパレルメーカー共同設立後、独立。現在は大手百貨店、アパレルメーカー、ステーションビル等にてストアコンセプトの提案、商品企画、宣伝販促、店舗デザイン、販売までのトータルアドバイスを行っている。>Webサイト

昼間部3年生の授業に「デザインの視点」というオムニバス形式の講義科目があります。
6月6日(火)は木村和男先生((株)コンプリートワークス代表取締役)による講義でした。
普段は商品企画や販売教育のコンサルティング、企業研修などをおこなっている木村先生。
「販売」という視点からデザインの仕事の広がりを考えさせられるお話でした。

木村和男先生