NEWS|デザインニュース

2019.02.23「グルマン世界料理本大賞」2018 おもてなし部門グランプリ受賞

情報提供:haruharu 久保多佳子 ( 夜間部 V2DB 1986年度 卒業生 )

2018年5月26日に中国・煙台で授賞式が行われた、「料理本のアカデミー賞」と呼ばれるグルマン世界料理本大2018(Gourmand World Cookbook Awards)のおもてなし部門(ENTERTAINING)で装丁、デザイン、編集を担当した『日本の行事食』沙和花・著がグランプリを受賞しました。

グルマン世界料理本大賞とは
エドゥアール・コアントロー氏により1995年に設立された賞。その年に世界各国で出版された優れた料理本、ワイン本に与えられ、「料理本のアカデミー賞」と呼ばれることも。最終選考会会場には例年200カ国を超える国々から参加者が集まり、料理や飲み物の試食や試飲、本のプレゼンテーションやサイン会など華やかな催しが多く行われます。著名人も多く来場するとのこと。賞の設立者はリキュール酒のコアントローで有名なコアントロ―家の出身。

関連URL  http://cookbookfair.jp/?cat=13