NEWS|デザインニュース

2019.11.26167人のクリエイターと京都の職人がつくる 「ふろしき百花店」

情報提供: ( 教職員 )

ーー「ふろしき百花店」とは?


日本のものづくりとデザインの価値や魅力を子どもたちに伝えるチャリティープロジェクト。
167人のクリエイターと京都の職人とともに、手捺染でひとつひとつ染めた、オリジナルの風呂敷をつくりました。

2つのギャラリーと交流のあるクリエイターにボランティアで制作していただいた作品を展示・販売し、収益金をチャリティーとして寄付しています。


髙田唯先生(桑沢デザイン研究所卒・東京造形大学准教授)が、アートディレクションを担当。
本校教員から、浅葉克己所長、髙谷廉先生、天宅正先生も参加しています。
また、本校卒業生の遠藤享さん、太田徹也さんも参加。

ぜひ、足をお運びください。

開催期間  2019年11月26日~ 2019年12月21日

会場    クリエイションギャラリーG8 / ガーディアン・ガーデン

関連URL  http://rcc.recruit.co.jp/creationproject/2019/