東京2020 オリンピック・パラリンピック
競技大会エンブレム最終候補作品


授与式  東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレム最終候補作品に選ばれた本校卒業生、 後藤崇亜貴氏(C案:超える人)および藤井智恵氏(D案:晴れやかな顔、花咲く)に対しその栄誉を讃え、田口浩一理事長より学校法人桑沢学園理事長賞が授与されました。

 最終案は姉妹校東京造形大学の卒業生であり客員教授、野老朝雄氏(A案:組市松紋)に決定しており、桑沢学園卒業生が最終候補4案中3案に採用されるという快挙となりました。

前列左より学校法人桑沢学園 理事長 田口浩一、C案/後藤崇亜貴氏、D案/藤井智恵氏、
専門学校桑沢デザイン研究所 所長 浅葉克己

  
C案     
▲ C案:超える人/後藤崇亜貴氏
D案
▲ D案:晴れやかな顔、花咲く/藤井智恵氏