在学生の方

東日本大震災他、災害救助法適用地域出身学生への支援措置について

東日本大震災他、災害救助法適用地域出身学生への支援措置については、次のとおりです。
該当する学生は学生支援セクション窓口で所定の用紙を受け取り、6月30日(月)までに提出してください。

1.東日本大震災被災地域出身学生へ

(1)2014年度入学生
家計支持者の死亡、家屋が全壊、半壊、一部損壊、避難、離職するなど被災状況に応じて入学金、年間授業料を免除、一部減免や延納を認める支援措置を行います。

提出書類
「被災状況報告書」(本校所定用紙)
「学費減免等申請書」(本校所定用紙)
「罹(り)災証明書」(地方公共団体発行)

(2)2014年度入学生を除く在学生

前年度に本校の支援措置を受けた学生の中で、家計支持者の死亡、家屋が全壊、大規模半壊、半壊した場合に限り、卒業最短年度(昼間部3年間・夜間部2年間)まで継続して(1)に準じた支援措置を行います。

提出書類
「学費減免等申請書」(本校所定用紙)

2.その他の災害救助法適用地域出身学生へ

東日本大震災で被災した入学生徒同様に、本校で定めた基準により支援措置を行います。

提出書類
「被災状況報告書」(本校所定用紙)
「罹(り)災証明書」(地方公共団体発行)

3.申請上の注意事項

  • ・家計支持者の死亡、離職等の事由により、「罹(り)災証明書」が発行できない場合は、別途、証明できる書類を提出してください。
  • ・学費の延納、分納だけを希望する場合は、教育支援セクションに「延納・分納願」を提出してください。その他の書類は不要です。
  • ・提出が遅れる場合、その他、不明な点があれば教務運営セクション窓口まで問い合わせてください。

在学生用システム

Active!mail /メールの送受信 Active!mail /メールの送受信 ログインページへ
Active!mail /メールの送受信 Active!mail /メールの送受信 ログインページへ
KDS Campus Net KDS Campus Net
学内ポータルサイト(授業情報・各種お知らせ)
リモート接続サービスへ
携帯電話端末でKDS Campus Netを利用する場合は携帯電話端末のバーコードリーダーでQRコードを読み取るか、https://remote.kds.ac.jp/mにアクセスしてください。 携帯電話端末でKDS Campus Netを利用する場合は携帯電話端末のバーコードリーダーでQRコードを読み取るか、https://remote.kds.ac.jp/mにアクセスしてください。

展覧会情報などの掲載申し込み

展覧会やイベント、出版、受賞、メディア掲載・出演など「KDS design news」への情報掲載はこちらからお申し込みください。

情報掲載申込フォーム

学生生活相談

学生生活相談

授業に関係する就学上の相談については、個々の授業担当教員が担当しますが、就職や進級等の生活上の相談については、クラス担任及び2階事務室にて対応します。

その他の相談窓口(無料)

(1)心の相談室
学生生活を送る上で生じるさまざまな問題について、臨床心理士が学生と一緒になって問題の解決にあたります。
相談内容は秘密厳守としますので、希望者は予約してください。
開室:毎月3~4回 水曜日又は土曜日(夏季・冬季休業・3月を除く)

(2)電話による相談窓口
専門の相談スタッフ(外部提携)に、本人および家族の方の心の相談をすることができます。詳細は下記にお問い合わせください。

問い合わせ先:事務局 学生支援セクション TEL : 03-3463-2431(代)