基礎デザイン専攻

基礎デザイン専攻

基礎デザイン専攻

基礎デザイン専攻は、広く社会人・大学生などを対象とした1年制の教育プログラムです。
基礎造形専攻と同じく、〈桑沢デザイン研究所〉で多彩な実績を生み出してきたデザインの基礎教育を、多くの人に体験していただくために新たに開設されました。「手を動かしながら考える、つくりながら学ぶ」という原点に立ち返り、デザインの領域、デザインの意義、デザインの方法を体得していきます。
見過ごしてきた問題に気づき、解決策を模索し、それらを人々と共有する。問題の発見から解決までのサイクルを習慣にしていきましょう。

●ワークショップ

優れたアイデアは観察と試行と評価を繰り返すなかで姿を現します。
まずは観察と試行について学び、「手を動かしながら考える、つくりながら学ぶ」ための準備を整えましょう。

●レクチャー

たんなる好き嫌いではなく、問題意識をもってデザインに向き合うことが大切です。文化、メディア、ビジネスに関する講義のほか、第一線で活躍するデザイナーも登壇します。

●プロジェクト(実践)

グラフィック、プロダクト、スペース、ファッションの領域にわたって基礎的な課題に取り組み、調査から発想、提案へと段階的に進むデザインのプロセスを体験しましょう。