NEWS|デザインニュース

2009.11.30Tokyo Midtown Award 2009 審査員特別賞 柴田文江賞受賞

情報提供:高木義明 ( 夜間部 ヴィジュアルデザイン 1985年度 卒業生 )

石垣に見立てたテープカッターです。石垣の上部1/3ほどが蓋部分となっており、蓋をはずすとテープカッターが現れる構造になっています。テープホルダー部には、四季を表わすアイコン(春=桜、夏=竹、秋=菊、冬=雪)が、型抜きされています。テープを使うたびに四季がクルクル巡ってきます。さらにオプションで和歌や家紋を印刷したテープを使うことで、ギフトや手紙等に和テイストの演出が可能です。

関連URL  http://www.tokyo-midtown.com/jp/award/result/2009/design.html