NEWS|デザインニュース

2009.11.24ケアを支えるデザイン展

情報提供:倉田 宏 ( 昼間部 リビングデザイン科 1988年度 卒業生 )

近年、より高いレベルでの生活の質の向上(クオリティ・オブ・ライフ)が望まれ、福祉、医療 空間でも必要最低限のものであればいいという考え方から、住宅と同様にデザインの質を問われる時代になってきています。“ケアの精神”が行き届き、安全で心地よい暮らしの場をつくるのに、“デザイン”が貢献できることは少なくありません。デザインの力で、人々の様々 なくらしを支えていくことはデザイナー、関連企業が目指すところです。(HPより)
本展覧会にて、つえのデザイン公募展で入選された倉田宏さんが、作品展示をいたします。

開催期間  2009年11月19日~ 2009年11月24日

会場    リビングデザインセンターOZON 3F

会場住所  東京都新宿区西新宿3-7-1

関連URL  http://jid-kanto.org/