NEWS|デザインニュース

2009.12.07エコデザインの可能性とこれから

情報提供:本田 圭吾 ( 教職員 )

「プロと卵のエコデザイン展 未来への贈りもの」の連動企画として、セミナーが開催されます。
世界が持続可能な経済と産業の組み替えに立ち向かおうとしている今、デザイナーとして 何ができるでしょう。デザイナーは、単に形や色を決めるだけではありません。時代の問題に光をあて、解決するように計画をたて、「新たなくらしの在り方を指し示す」ことで、社会に役立ち、人の心を突き動かすことができるのです。今ほど”何を作るか”ではなく、”何を デザインするか”が問われている時代はありません。
本セミナーでは、各分野で活躍中のデザインスペシャリストを迎えて、デザインの現場から環境への取り組み、これからの姿と可能性を思索します。未来志向のエコデザインとそのヒントを提示します。

開催期間  2009年12月05日~ 2009年12月05日

会場    リビングデザインセンターOZON 3F

会場住所  東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

関連URL  http://www.ozone.co.jp/event_seminar/seminar/seminar_c/detail/882.html