NEWS|デザインニュース

2011.10.12第14回ポーランド国際トリエンナーレミニプリント展 入賞

情報提供:中西咲理 ( 昼間部 VD 3B 2008年度 卒業生 )

14th International Triennial of Small Graphic Forms Poland-Lodz’11第14回ポーランド国際トリエンナーレミニプリント展 入賞 おめでとうございます。
---------------------------------------
版画の選択授業でお世話になった河口聖先生(版画作家/本校非常勤講師)の勧めで去年の暮れから色々な国の公募展やコンクールに応募今回入選した作品は3センチほどの小ささのエッチングの作品3点です。(左:3点のうちの2点 右:賞状)
作品出展より半年後、ポーランドから一通の手紙が届き
入賞の知らせと6月にオープニングセレモニー参加のご案内でした。会場では、私の3センチ弱の小さな作品3点が一つの額の中に並んで飾られてあったのですが、出展者全員同じ額の大きさだったので作品の大きさからは想像できない大きな額の中に自分の作品が入っていました。なんだかとてもシュールな感じで面白かったです。