NEWS|デザインニュース

2009.04.16kafkaf (カフカ・リクリエーション・プロジェクト)

情報提供:メディア文化研究ゼミ ( 教職員 )

前年度の『ノルウェイの森』に続く第二弾として、2008年度 は村上春樹の小説『海辺のカフカ』をとりあげました。私たちの研 究ゼミの課題は、映画や小説などのメディアによる表現をいったん 受容し、それを別のメディアに置き換えることで、新たな表現を生 み出すことにあります。今回の展示では『カフカ』に登場するモノ や出来事、主人公たちのその後が絵画、衣服、模型、記事など、目 に見える形で表現されています。みんなで読んだ後に創り、創りな がら再び読み直すというプロセスを経て、それぞれ独自に生み出さ れた受容=表現の視点に、ぜひ注目してください (担当講 師:御手洗陽・徳永直彰)。

開催期間  2009年04月06日~ 2009年04月18日

会場    桑沢デザイン研究所一階展示ケース

会場住所  東京都渋谷区神南1-4-17

関連URL  http://www.kds.ac.jp