NEWS|デザインニュース

2009.06.10TOKYO LOCAL 2

情報提供:伊丹裕 ( 教職員 )

今回のTOKYO LOCAL 2 は、特に、場所が持つ力に注目したいと思います。
場所には、人や物を引き寄せたり、引き留めたり、はねつけたりする力があるのではないでしょうか。引力とか、重力とか、磁力とか、斥力とか、というようなものがあると言えるかもしれません。そして、まだ、ほかにもあるかもしれません。場所によっては、水を湧き出させたり、熱や炎や光を放射する力もあるでしょう。
そのように考えて、TOKYO LOCAL 2 は、現実の場所、香染美術とPara GLOBEの2つの会場のスペースに引き寄せられたものと、そこから発してどこかに向かってゆくものを、目撃させることのできる展覧会にしたいと思いました。それぞれのアーティストが、この場所に引き寄せられ、この場所の重みに対抗して、ほかのところに向かってゆくようなものを、作品として展示すること、それが、それぞれのアーティストに求められます。そして、それぞれの作品が、どのような手段で、どのような方向に向かってゆくのか、観客のみなさんに見ていただきたいと思います。
第1会場 香染美術ギャラリー/第2会場 Para GLOBE

関連URL  http://www.360para.com/