NEWS|デザインニュース

2014.02.08MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 2013 

情報提供:二瓶宏基 ( 卒業生 )

デザイナーを目指す全国の学生の優れた「卒業制作」を表彰する『MITSUBISHI CHEMICAL DESIGNER AWARD 2013』の受賞式が、2013年11月29日に東京国際フォーラムで行われた。合計222点にのぼる応募のなか、審査員特別賞「向井周太郎賞」には、桑沢デザイン研究所総合デザイン科の二瓶宏基さん(2013年3月卒業)の大都市の消防団が使う小さな消防車が選ばれた。「一人よがりでない、人や社会に必要とされるデザインを心がけてきた」と語る二瓶さんの作品はその考えが形となり、審査員からも「大都市災害においては、急務で必要性の高い提案」と高い評価を受け、これからの強い励みになったという。