募集要項|デザイン専攻科/夜間部・二年制

一般入試A日程

デザイン専攻科の入試

2016年12月1日(木)~2017年1月11日(水)必着

出願書類を揃え、「入試係」宛に書留で郵送する。

  • ※ 締切日必着であるが、早めの郵送が望ましい。
  • ※ 締切日に限り、本校窓口へ17時まで持参可能。受験料に関しては窓口での受付はできません。

試験日

2017年1月21日(土)〔VDコース〕
2017年1月22日(日)〔PD・SD・FDコース〕

募集人員

ビジュアルデザインコース(VD)
プロダクトデザインコース(PD)
スペースデザインコース(SD)
ファッションデザインコース(FD)

4コース合計 70名

  • ※VDコースと他の3コース(PD・SD・FD)の1つを選び、併願して受験することが可能です。
    (併願の場合は、願書・証明書・検定料が各々の受験につき必要です。)

入学検定料

15,000円
入学検定料15,000円は、銀行で振り込み、入学願書に必ず銀行の収納印を受ける。

  • ※本年度、本校を複数回受験する場合に限り、入学検定料の減額制度が適用。
    詳細は別紙「入学検定料 減額制度について」を参考のこと。


  • ※ 願書受付後は理由のいかんに関わらず返金しない。

受験資格

  1. 1. 高等学校の卒業者(卒業見込者を含む)。
  2. 2. 高等学校卒業程度認定(大学入学資格検定)試験合格者(見込者を含む)。
  • ※ 外国籍の場合は、在留資格認定を受けることができる者。

出願書類

●入学願書
入学願書は、5種類に色別されているが、最下段の青色のものを使用すること。
表裏とも該当する箇所は全て記入し、入学願書・受験票は切り離さず提出する。

●カラー写真3枚(サイズは3cm×3cm)
カラー写真2枚は、願書の所定欄に貼付する。1枚は予備用写真封筒に入れて願書に同封する。

●分野〔コース〕志望動機(募集要項P16の用紙に手書き)

●最終学校の調査書または成績証明書

  1. 1.高等学校卒業者(見込者を含む)
  2. → 高等学校の調査書(卒業後、経年理由により調査書が発行されない場合は、成績証明書または卒業証明書)を提出する。
  3. 2.大学院・大学・短大・専門学校・高等専修学校の卒業者(見込者を含む)
  4. → 最終学校の成績証明書を提出する。卒業年次以外の在校生は、最終学校が高等学校の場合は調査書を、その他は成績証明書を提出する。
  5. 3.高等学校卒業程度認定(大学入学資格検定)試験合格者(見込者を含む)
  6. → 文部科学省発行の合格(見込)証明書および成績証明書を提出する。
    なお、高等学校を中退し、高等学校卒業程度認定(大学入学資格検定)合格者は、高等学校在学時の成績証明書も併せて提出する。
  7. 4.外国籍の場合
  8. → 在留資格認定を受けることができる証明書を提出する。
  9.  ※デザイン専攻科入学を理由に、在留資格認定を受けることは出来ない。

●受験票返信用封筒
本校所定の受験票返信封筒に、住所、氏名、郵便番号を記入し、362円切手を貼って提出する。

※その他

出願書類として健康診断書は不要です。ただし、出願に関しては、下記の点に注意します。

  1. 1.疾病や身体機能の著しい障害のため、本学の就学に耐えられないと判断される者。または伝染病疾患などのため集団生活に適さないと判断される者については、入学を許可しないことがある。
    この懸念のある者は出願前に入試係へ問い合わせること。
  2. 2.入学後、本校で実施する健康診断において前項と同様な所見が認められた場合は、入学許可を取り消すことがある。

願書提出先

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-17
専門学校桑沢デザイン研究所「入学願書受付係」
電話(03)3463-2432(直)

受験票

出願手続き完了者には受験票を交付する。受験票は、試験当日や合格書類受取などの諸手続きまで必要なため、大切に保管すること。
受験票が試験当日の2日前までに手元に届かない場合は、「入学願書受付係」に連絡すること。

選考方法(試験内容)

VD・SDコース

  • 1.実技試験(VD 180分/SD 150分) コースにより異なる
  • 2.面接 出願者全員

PD・FDコース

  • 1.実技試験・作文(150分)
    実技試験 コースにより異なる
    作文    面接資料となる内容の短文筆記
  • 2.面接 出願者全員

受験に際して用意するもの

  • ※コースにより異なる
VDコース 鉛筆表現用具一式
用具例) 鉛筆(硬軟各種)、シャープペン、消しゴム、練りゴム、鉛筆削り、カッターナイフ、目玉クリップ、画鋲など
PDコース 鉛筆表現用具一式
用具例) 鉛筆(硬軟各種)、消しゴム、練りゴム、鉛筆削り、カッターナイフ、目玉クリップ、画鋲など
作文用具一式
用具例) 鉛筆、シャープペン、消しゴム、鉛筆削りなど
SDコース 鉛筆表現用具一式
用具例) 鉛筆(硬軟各種)、シャープペン、消しゴム、練りゴム、鉛筆削り、カッターナイフ、目玉クリップ、画鋲など
FDコース 色鉛筆表現用具一式
用具例) 色鉛筆(24色程度)、鉛筆、シャープペン、消しゴム、鉛筆削り、カッターナイフ、定規(直定規、三角定規など)、コンパス、目玉クリップ、画鋲など
作文用具一式
用具例) 鉛筆、シャープペン、消しゴム、鉛筆削りなど
  • *画版、下書き用紙は当校で用意します。
  • *参考資料、エスキース帳、スケッチブック、色名帳、トレーシングペーパーの持ち込みは禁止します。

試験場

本校(別掲の交通案内を参照。)
試験会場周辺での、合否電報の予約受付、アンケート、チラシの配布などは、本校と一切関係がありませんのでご注意ください。

合格発表

2017年2月1日(水)14:00
合格者は、受験番号で本校にて掲示発表および本校ホームページに掲出する。
合格者は、発表日の19:00(翌2月2日は9:00~17:00)までに本校事務窓口で受験票と引きかえに、合格証および入学手続書類を受け取る。この期間内に合格証を受け取らない場合は、入学の意思のないものと判断し、合格を取り消す場合がある。
ただし、試験当日に着払いでの宅配便による受取手続きを行った者には同日に送付する。
補欠者は合格者と同様に掲示発表する。
補欠者は合格者と同期日までに受験票を提示し、補欠順位書を受け取る。
ただし、上記の宅配便による受取手続きを行った者には、同日に補欠順位書を送付する。

入学許可

合格者は入学手続き締切日の2月9日(木)までに学費等所定の手続きを行うことにより、入学が許可される。
高等学校卒業見込者は、3月27日(月)までに卒業証明書を提出すること。

入学式

日時:平成29年4月6日(木)、14:30~16:00
場所:日本基督教団山手教会

学費

学費は、別掲の「学費一覧表」を参照。

注意事項

入学試験の解答の所有権、著作権は、学校法人桑沢学園に帰属します。解答の返却はしません。