桑沢生の、目。>

2018.09.21デザイン学 メディア論

■ 総合デザイン科2年 デザイン学 メディア論


集中講義の放課後の時間を活用して、前期の合同講義「メディア論」(御手洗陽先生)で提出された課題を掲示し、相互評価の投票をおこないました。
60年代にブルーノ・ムナーリがゼロックスと取り組んだ「ゼログラフィーア」の現代的活用をさぐるという課題で、当時事務の書類複製用として普及しはじめたコピー機を、新たに画像の制作に用いた実験的な利用に、現在の桑沢生も取り組んでみました。
なかでも高く評価された作品は、いずれも素材に選んだ絵や物体をうまく加工できていました。
きっと操作を重ねながらコピー機を自分の道具にしていったのでしょう。


テーマ「メディア利用の実験」
指導教員:御手洗 陽 先生


総合デザイン科2年 デザイン学 メディア論 総合デザイン科2年 デザイン学 メディア論 総合デザイン科2年 デザイン学 メディア論