INFORMATION|お知らせ

2021.08.26〈桑沢〉後期授業の実施方針について

2021年度後期授業の実施方針については、以下のとおりです。

1.授業期間は2021年度学事日程どおり実施し、授業時間は前期と同様とします。

2.緊急事態宣言下ではありますが、新型コロナの感染拡大が続いています。
9月以降の感染状況を見通すことが困難であり、学生の皆様、及びご家族等の健康と安全を第一と考え、活動指針の行動制限レベルを、<活動制限レベル1>から<活動制限レベル2>に変更します。

3.制限レベルの変更に伴い、学事日程上の文化祭期間の前日(10月4日)までは、原則として遠隔授業で実施します。
対面指導が不可欠であり、かつ安全確保が見込めると判断した一部の科目において、対面授業を実施することとなります。現在授業形式(対面・遠隔)を調整しています。
詳細は、8月30日にクラス担任、又は授業を担当する教育分野からお知らせします。

4.引き続き、本校で感染やクラスターが発生しないように授業運営に努めて参りますが、学生の皆様も、「手指消毒とマスクの着用」、「3密の回避」、「ソーシャル・ディスタンスの確保」、「体温測定などの健康観察」などの基本的感染対策をし、決して気を緩めることなく、感染の危険性を理解し、適切な感染予防の行動をとってください。

5.今後、政府や東京都などから授業運営に係る明確な要請、方針の内容に応じて変更が生じる可能性がありますので、各授業をクラス担任、又は担当する教育分野からの連絡、公式ウエブサイト等を絶えず確認してください。

桑沢デザイン研究所