INFORMATION|お知らせ

2022.01.04新年のご挨拶


 新年おめでとうございます。謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

 服飾などのデザインジャーナリズムの世界で活躍していた桑澤洋子によって創立された専門学校桑沢デザイン研究所、東京造形大学は、デザイン・美術を通じて社会をつくり出す創造的な実践を教育理念として開学されました。
 この理念は多くの卒業生の皆さんによって継承され、さまざまな分野における卒業生の活躍は、これまでに未来へ向けての原動力として社会に大きく寄与してきたといえます。

 この1年間は新型コロナウイルス感染症が世界中に拡大するなかで、学生の皆さんの安全性、健康を最優先として教育の質の向上に努めてまいりました。また、教育機関としてステークホルダーの方々に対して安心いただける運営体制の構築に力を注いでまいりました。
 まさにこれからの1年は、安心、安全な教育運営をいっそう進めていくとともに、コロナ後の新しい社会の創出へ向けて、これまで培ってきたデザイン・美術による力を大きく発揮する時期だといえます。教職員一同、さらなる発展に向けて一歩ずつ取り組んでまいります。

 最後に2022年が皆さまにとって、桑沢学園にとって、良き一年になりますことを心より祈念しまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。


2022年 元旦
学校法人桑沢学園 理事長/東京造形大学 学長 山際 康之
専門学校桑沢デザイン研究所 所長 工藤 強勝