NEWS|デザインニュース

2020.01.15「効果のある/なしの境界線」

情報提供: ( 教職員 )

本校非常勤教員で、「印刷・DTP概論」「印刷概論・コンピュータ演習」をご担当の藤原 章次先生が携わられた、紙と印刷の可能性をテーマにした展示が開催中です。

藤原印刷株式会社と、平和紙業株式会社タッグを組んで、“本気の刷り比べ”を見せる展示内容。実験した見本は全て持ち帰れるそうです。

ぜひ、足をお運びください。


▼展示概要

「金インキを使って刷ったのに黄土色になった」
「黒い紙に白インクを刷ったらグレーになった」
よく使う組み合わせなのに効果のある/なしがはっきりしない紙とオフセット印刷で4つのテーマを設定し、それぞれのテーマに対して様々なファンシーペーパーを用意し、その効果を検証します。ぜひ実物をご覧にお越しください。


開催時間:9:00 ~ 17:00
   ※入場無料

開催期間  2020年01月14日~ 2020年01月18日

会場    ペーパーボイス東京

会場住所  東京都中央区新川1-22-11

関連URL  https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/amp/70115/